レビュー:「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」ガンダムの2D格闘最後の生き残り

      2017/06/15

こんにちは!ノリです。

最近は比較的新しいゲームを紹介していたので、今回は古めのをご紹介します!

古めといってもGBA(ゲームボーイアドバンス)ですが。

ガンダムゲームを紹介するのはこれで二度目です。

ゲーム紹介:ガンダムバトルユニバース

ほかにもたくさん持っているので徐々に記事にしていこうと思います。

今回ご紹介するのはこちら!

機動戦士ガンダムSEED DESTINYです!

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINYとは

ここにはいつもどおりwikipediaでの説明や公式サイトの紹介を入れるのですが……

まさかのwikipediaでの記事がない!!という珍しい事態に。

一応それらしい公式サイトも見つけたのですが、なんと格闘のコマンドしか載っていないというこれまた珍しいサイトでした(笑)

さてどうしたものか。こうなればいつもやっている「ざっくり説明」と統合してお話するしかありませんね。

このゲームはもともと、北米で発売された『 Mobile Suit Gundam Seed Battle Assault』というゲームを日本に逆輸入されたものになります。

北米版と異なるのはDESTINYの機体も参戦しているところです。

これにより、さらに追加要素を加えてパワーアップしたゲームとして日本に上陸しました。

それではさっそく、このゲームをざっくり説明します。

 

機動戦士ガンダムSEED DESTINYをざっくり説明

このゲームをひとことで説明するなら、「GBAの2D格闘の最高峰」といった感じです。

GBAとは思えないグラフィック、スピード感あふれる格闘バトルなど、目立ちはしませんがまさに隠れた名作と言えます。

私は近くに同じソフトを持っている人がいなかったので対戦で遊んだことはありませんでしたが、それでも十分楽しむことができました。でもやはり一緒に対戦できる友達がいるとさらに楽しさが倍増すると思います!

 

ゲームの評価

システム:

ガンダムのゲームとして見てもなかなかの出来ですが、格闘ゲームとして見ても純粋に楽しいです。

コマンドはシンプルなものの、駆け引きがあって奥が深いです。

 

音楽:7

GBAならではの曲の感じです。アニメで流れるような曲や主題歌はなかったと思います。それが少し残念ではありますが、それでもいい曲がそろっています。

 

グラフィック:

先ほどもいいましたが、GBAとは思えないほど丁寧なグラフィックです。

ドットであるにも関わらず背景にまでこだわりを感じます。

 

ストーリー:

格闘ゲームだからね。しょうがないですね。

一応敵を倒した後のひとことみたいなのはありますが、あまりストーリーとは言えません。はっきり言ってなきに等しいです。

 

遊びやすさ:6

難易度はなかなか高いです。結構やり直すことも多いと思います。オススメはカラミティガンダム。

最初は簡単な難易度で遊ぶのがいいと思います。

特にラスボスは強すぎで何度やり直したか覚えていません(笑)

値段はそれほど高くはないです。1000円以下で買うことができます。

また、格闘ゲームなので一戦だけサクッと遊ぶこともできるので短い時間でも楽しめると思います。

 

総合:7

全体的によくまとまっている良作です。

でも、SEED DESTINYの機体が少ないのが少し残念です。デスティニーガンダムとかストライクフリーダムとかはいないので注意してください!

 

こんな人にオススメ

  • 2D格闘ゲームが好きな方
  • ガンダムSEED DESTINYが好きな方
  • グラフィックの綺麗なGBAゲームがやりたい方

 

まとめ

書いているうちにまたやりたくなってきました……。

余裕があるときに買いなおそうかな。

 

日々の生活によりよいを

ノリ

 - ゲームレビュー