レビュー:「逆転裁判(無印)」傑作法廷バトルシリーズの原点!

      2017/09/10

こんにちは!ノリです。

今回もゲーム紹介やっていきます!

紹介するのはあの法廷バトルゲーム!!

逆転裁判

です!

 

ついにやってきました!私のオススメするゲームベスト5には入るであろう、逆転裁判シリーズを紹介する日が!!

このゲームにはたくさんの思い出があります。。。

さっそく紹介していきます!

 

逆転裁判とは

逆転裁判とは、プレイヤーは弁護士の成歩堂龍一(なるほどう りゅういち)となって、無実の罪を着せられた依頼人を法廷で救い出す法廷バトルアドベンチャーです。

現在、ナンバリングタイトルとしては逆転裁判6まで発売しており、人気タイトルとなっています。

他にも世界観が異なる近世を舞台にした『大逆転裁判』や弁護士ではなく検事を主人公とした『逆転検事』はじめ、宝塚歌劇団による舞台化、実写映画化、アニメ化と、その勢いは増すばかりです。

その原点が、この、『逆転裁判』になります。

 

これだけの説明だと全くわからないと思うので、内容をざっくり紹介します。

 

逆転裁判をざっくり説明

逆転裁判では、依頼人を弁護し、真犯人を見つけ出すというのが主な目的となります。

弁護士である成歩堂龍一(通称ナルホドくん)は数々の困難をくぐり抜け、事件の真相を暴いていきます。

逆転裁判の裁判は現代の日本とは異なる司法制度なので注意が必要です。

たとえば、序審法廷制度が最たるもので、最長3日以内に有罪か無罪かを決定し、有罪が確定すればその後量刑を決める「本審」を行います。

プレイヤーが担当するのは前半の「序審」の部分で、依頼人が有罪にならないように証拠を集めていきます。

ゲームはその証拠や情報を集めたりする「探偵パート」と、そこで得たものを使い、依頼人を弁護するために法廷に立つ「法廷パート」に分けられます。

法廷パートでは、証人の証言が自分の持っている証拠や、検察側から提出された証拠などと矛盾(ムジュン)しないか探し、追及することがこのゲームの面白さです。

追求を繰り返すとどんどん事件の真相が明らかになっていき、真犯人の犯行が立証され、晴れて依頼人は無罪となるのです。

 

それでは、さっそくゲームの評価をしていきます。

この評価はシリーズ全体ではなく、逆転裁判(無印)一作に絞ってしていきます。

 

ゲームの評価

システム:

法廷バトルゲームなんて聞いたことあります?

画期的すぎるゲームシステムに世界観がぴたりとはまり、絶妙なゲームとなっています。

内容は前述のとおりです。

セーブは基本的にいつでもできます。これはいいゲームの特徴ですね。

ロード時間もほとんどありません。すぐにはじめることができます。

間違った証拠品を提出するなどのミスを繰り返すことで裁判長(サイバンチョ)の心証を悪くし、ゲームオーバーになったらセーブポイントからやり直しになります。

あとは探偵パートでのマップの移動が少しだけわずらわしいと感じるかもしれません。私は気になりませんでしたが。

 

音楽:

逆転裁判の原点であるこのゲームにはその後のシリーズでも用いられる音楽が多数あります。中でも最も有名なのはこちらでしょう。

 

しかし、私が好きなのはこっちだったりします。

他にもたくさんの良曲がそろっていて、紹介したいのはやまやまなのですが、実際のゲームの中で聴いた方が心動くと思うのであえて挙げません。

 

グラフィック:7

GBA(ゲームボーイアドバンス)で最初発売されたこのゲームはドットでキャラクターが表現されています。

イラストが動画風に入る場合もありますが、CGムービーはありません。

シリーズでは『5』から雰囲気が変わってしまうので、どちらがいいかは賛否両論といったところです。

 

ストーリー:

1つの事件で完結しているかと思いきや、微妙につながっているのが特徴です。

後のシリーズに続く伏線が張られていたり、窮地から証人を救い出す大逆転があったりと目が離せません。

独特なギャグやセリフ回しも好きな方にはとことん楽しめると思います。

特に、最後の事件はどんどん真相が明らかになっていく緊張感で途中セーブを行わず一気にやりました。

 

遊びやすさ:7

amazonの中古で400円ほどで購入することができます(2017年2月現在)。

また、リメイクも多く出されており、事件がもう1つ追加されてボリュームアップした『逆転裁判~蘇る逆転』やシリーズの『2』『3』とセットになったお得な『逆転裁判123成歩堂セレクション』も発売されています。そちらもお値段は3000円もしないのでお手ごろな方かなと思います。

GBAに限らす、DSや3DS版でも購入することができますので、対応ハードは多いと言えます。

 

総合:

こんなゲーム見たことない!本当に面白いの?というのが初めの正直な感想です。

しかし、蓋を開けてみるとみるみる引き込まれていき、一気にファンになりました。

老若男女問わずオススメできるゲームはそうそうないでしょう。

バイオあり、モンハンあり、そしてこの逆転裁判あり。カプコンは安泰ですね。

 

こんな人にオススメ

  • 名探偵コナンや刑事ドラマなどが好きな方
  • ノベルゲームだけでは退屈だけどアクションゲームも飽きた方
  • 逆転裁判と聞いて何か気になる気持ちがある方

 

まとめ

以上が逆転裁判の紹介になります。

私はこのシリーズを『2』からはじめましたが、特に不都合なところはありませんでした。

しかし、やはり最後まで遊ぶなら原点であるこのゲームから遊ぶのが一番だと思います。

一応『3』まででひとまとまりとなっているうので、興味がある方は123がセットになっているソフトをご検討ください。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

日々の生活によりよいを

ノリ

 

 - ゲームレビュー