レビュー:「メイプルストーリーDS」4人の主人公が描くクロスストーリーに感動

      2017/09/10

こんにちは!ノリです。いつものようにゲーム紹介をしていきます!!

今回は私が最近クリアしたばかりのゲームです。

大人気のあのオンラインゲームのDS版……

メイプルストーリーDS

でございます!

メイプルストーリーはネクソンが運営する韓国発祥のオンラインゲームです。

現在でもサービスは続いており、オンラインでゲームをすることもできます。

しかし、私はプレイしなくなってから相当な時間が経っているので、現在の状況は知りません。今のメイプルストーリーがどうなっているのか気になりますね。

さて、今回ご紹介するメイプルストーリーDSは、そんなメイプルストーリーをDSで遊べるというソフト……ではございません!その理由を詳しく見ていきましょう!

 

メイプルストーリーDSとは

メイプルストーリーDSは本家メイプルストーリーと異なる点が多数あります。

たとえば、

  • オンライン機能がない
  • ローカル通信機能もない
  • 当然チャット機能もない
  • 敵のレベルが異なる
  • マップの構造が簡単になっている
  • 基本的にストーリーに沿った一本道
  • 髪型や顔は変えることができない
  • 転職がない

などなど、たくさんの異なる点があります。

特に、一人プレイしかできないというのは大きな違いでしょう。

そう、基本的に本家とは別物と思っていただいて構いません。

しかし、本家にはない面白さと、本家に通じる面白さの両方を兼ね備えているのです。

そんなメイプルストーリーDSを、簡単に説明していきます。

 

メイプルストーリーDSをざっくり説明

メイプルストーリーDSを一言で説明すると「ストーリーがきちんとしているアクションRPG」です。

本家がストーリー要素があまりなかったため(今はあるのかもしれませんけれど)ストーリーがあることはとても評価できます!

アクション性はあまり強いとは言えませんが、特に操作の難易度が高いわけでもないので気軽に楽しめると思います。

RPG要素については、着せ替えがあったり、レベルを上げていく楽しさは本家同様に健在です!

 

ゲームの評価

システム:6

プレイヤーは戦士、盗賊、弓使い、魔法使いの4つの職業の中からひとつを選んで遊ぶことができます。

レベルは上がりやすいです。また、ゲームオーバーになってもその場でやり直すかセーブポイントまで戻るか選べるところも良いです。

それセーブポイントは全回復ができる上、ほとんどいつでもセーブできるクイックセーブ機能があるので、非常に遊びやすい設計になっていると言えるでしょう。

ただ、アクションRPGとしては、少し通常攻撃が強すぎるような気がします。通常攻撃だけで勝ててしまうボスや、スキルが通常攻撃より弱かったりと、おしいなと思う部分があります。

 

音楽:8

メイプルストーリーの音楽はよい物がそろっています。

特に、タイトルのBGMとリプレという村のBGMがお気に入りなので貼っておきます。

聴くだけで情景が思い起こされ、涙が出そうになる音楽はそう多くはありません。

ただ、効果音の使い方は少しもったいないなと感じました。これは遊んでみるとわかると思います。

 

グラフィック:7

操作する画面はドットで、CGを使ったムービーや、綺麗なカットシーンなどがあります。3DSとは違い、DSは本家と同様に見やすいです。

 

ストーリー:

このメイプルストーリーDSで一番感動した部分はストーリーです。

正直軽く見ていました。

しかし、メイプル「ストーリー」と言うだけはあります。

4人の主人公から好きなキャラを選ぶと、それぞれ別のストーリーが用意されています。

4つのストーリーは他のストーリーと絡み合い、一つの結末に向かって進んでいきます。

それぞれの話できちんとテーマは示されていて、すっきりと終わることができると思います。

特に、魔法使いのストーリーは……

ここから先は実際に遊んでみてください。

 

遊びやすさ:7

中古なら500円ほど、新品でもamazonで1000円ほどで購入できます。

DSでしか遊ぶことはできませんが、DS,DSLite,DSi,DSiLL,3DS,3DSLL,NEW3DSで遊ぶことができるって考えたら意外と多いですね。

プレイ時間はひとつのストーリーをゆっくりやって8時間、4人で合計32時間ほどでしょうか。急げばこの半分くらいの時間で全クリすることも可能です。

やりこみ要素は武器や防具を集める、モンスターカードを集める、レベルをMAXにするなどがありますが、好きでないと飽きてしまうので、まったりやるのがよさそうです。

 

総合:

メイプルストーリーではなくメイプルストーリーDSの評価をきちんとしているつもりですが、どうしても甘くした部分はあるかもしれません。

本家を知っているからこその楽しさというものはやはりあると思います。

あの敵は実はこういう設定があったとか、あの街にはこんなものがあったなど、本家を知っている人なら驚くような発見が多くあるはずです。

「本家と違うからだめだ」ではなく、その違いも楽しめた方がいいかなと思いました。

 

こんな人にオススメ

  • なつかしいメイプルを思い出したい方
  • ストーリーが軽く、でも重いRPGをしたい方
  • 適度なボリュームのゲームを楽しみたい方

 

まとめ

このメイプルストーリーは3DSやスマホアプリなど他の媒体でも遊ぶことができますが、3DSはまだ遊んでいないのでそのうちやりたいなと思っています。

古き良きメイプルストーリーを知っている方はぜひ遊んでみてください。

あ、思い出補正は当然ありますよ……そこも含めて良いのです。

 

 - ゲームレビュー