レビュー:「スーパーマリオ64DS」リメイクで進化した傑作3Dマリオ

   

こんにちは!今回もゲーム紹介をやっていきます!

紹介するのは『スーパーマリオ64DS』です!!

思えばマリオシリーズを紹介するのはこれが初ですね。一応色々なマリオゲームをやっているのですが、最近はあまりやっていないこともあって、つい忘れていました。

ニンテンドーの看板キャラクターを忘れるなんて言語道断。紹介しないわけにはいきません!

ということで私が選んだのは「64DS」です。これを選んだ理由は、単純に私がマリオシリーズの中で一番長く遊んだであろうソフトだからです。

それではさっそく見ていきましょう!

 

スーパーマリオ64DSとは

なんだかややこしい名前がついていますが、要するにスーパーマリオ64のリメイクです。

原作ももちろん紹介しようと思っていますが、ここでは64DSについてお話します。

64DSは2004年にDS用ソフトとして発売された3DSアクションゲームです。

3Dマリオの原点であり、今なお愛される「スーパーマリオ64」のリメイクというだけはあり、64DSは日本国内で100万本を売り上げる大ヒット、世界中だと1000万本を越えるDSを代表するベストセラーゲームです。

単純に移植するだけでなく、「リメイク」しているというのが大きな特徴で、それは後でたっぷり話そうと思います。

 

ゲームの評価

システム:

マリオ64からさらにパワーアップをした64DSでは、追加要素満載です!

まずは、マリオ以外に操作できるキャラクターが3人!ルイージ、ワリオ、そしてヨッシーを使うことができます。

それぞれが個性的な能力を持っていて、それぞれ楽しむことができます。

また、マップ上にある帽子を取ることでマリオ、ルイージ、ワリオにはその場限りで変身することができます。

同じステージで複数のキャラクターを使うことができるので、遊ぶ幅が広がります。

基本的なことは原作と同じで、壁の絵の中に入り、その中の世界でミッションをクリアして、スターを集めるというものです。

このスターも原作よりボリュームあっぷしていて、全120だったのが、150にまで増えています。

 

また、64DSで忘れてはいけないのが豊富なミニゲームです。内容まさにミニゲームといった感じで、気軽に、でも奥深く楽しむことができます。

ちなみに私が一番好きなのは、ボム兵を左右に仕分けるミニゲームです。黒だったら左、赤だったら右というように、どんどん上から下から出てくるボム兵を仕分けていくのがとても楽しいです。

 

音楽:7

マリオおなじみの曲をアレンジしたり、このゲームからはじまるオリジナルの曲であったり、良い曲がそろっています。こちらの曲は64のものですが、落ち着きながらも、スピード感のある好きな曲です。

 

64DSをやっていた方はきっとこの曲を思い出すでしょう!

 

グラフィック:7

原作からちょっとだけ向上しているとは思います。携帯機なのによくがんばった!といった感じです。

 

ストーリー:6

ピーチ姫から招待状を受け取ったマリオが弟のルイージと、何故かいつも自分を敵視しているワリオを連れて城を訪れる。しかし3人は城から一向に帰ってくる気配がないため、異変を察知したジュゲムが居眠りをしていたヨッシーを起こし、城へと向かわせる。そこでヨッシーはクッパの声を聞き、クッパが絡んでいる事を知る。ピーチ姫を救う事が出来るのはマリオだけなので、ヨッシーはピーチ姫を救う為にマリオ達を探しに行く事になった。 (wikipediaより)

ストーリーなんてあってないようなものです。いや、ちゃんとありますけど。なぜか敵視しているワリオを連れて行くって……なぞです。

キャラクターが増えたことによりちゃんと原作からストーリーも変わっているんですね。

あ、いい忘れていましたが、最初はヨッシーしか使えません。

 

遊びやすさ:

ミニゲームは手軽にできて、楽しいので遊びやすさ抜群!

全部クリアしようと思ったらなかなか時間がかかると思います。スター150枚は100時間以上かかるかもしれません。

人気のソフトなので、中古でも1000円ほどすることがありますが、値段分の面白さはあると思います。

ストーリーの協力プレイは不可で、一人のミニゲームとは違うミニゲームを最大4人までで遊ぶことができます。

これもなかなか楽しいです。

 

総合:

マリオ64の時点で既に面白いのに、そこからさらに成長しているというとこれはもう面白くないわけがありません。

非常によくできたゲームです。

 

こんな人にオススメ

  • DSで3Dマリオがしたい
  • 64をもう一度やりたい
  • ミニゲームなどを気軽にしたい

 

まとめ

本当にこのゲームは面白いです。もちろん私がよく遊んだという偏見は入っていますが、それでも楽しめることを保証します。いや、やっぱりできません(笑)

サンシャインやギャラクシーなどの他の3Dマリオもやってみて、改めて加筆・修正を行っていこうと思います。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

日々の生活によりよいを

ノリ

 

 - ゲームレビュー