ブログのテーマを決めよう!の巻~テーマは万能の調味料だ!~

      2017/07/30

こんにちは!「日々の生活によりよい」をテーマにブログを運営しています「ノリ」です!

今回さらっと話した「テーマ」についてです。

テーマを考えるというのは、ブログをやる上で必須というほど大切ではありませんが、長く愛されるブログにするにはとても大事な工程だと言えます。

これがあるのとないのではブログの奥深さが全然違います!

ということで今回はそんな「テーマ」について基本からざっくりお話していきます。

 

テーマとは

テーマというと難しいかもしれませんが、ここでいうテーマとは「主題」のことです。

ダーズベーダーのテーマとかのテーマとはまた別なので注意しましょう。

テーマが何を示しているのかというと、「作品の奥底に流れる根本」です。

ブログを一本の木にたとえるなら、テーマは根っこです。目に見えることはあまりありませんが、とても大事な部分ですよね。

これがないと結局ブログで何がしたいのかがわからなくなってしまいます。

もちろん、テーマが必ずなければいけないというわけではありませんが、あった方がいいのは確実だと思います。

 

テーマは万能調味料!

ふと思いついたのですが、テーマって料理でたとえると和風だしや中華味の素、コンソメ、ダシダなどの万能調味料なのかもしれません。

自分だけのオリジナルのテーマというのはあまり重要視されませんし、むしろ誰にでも共通するという普遍性が大事になります。

和風だしを使わずに料理が作れるならそれに越したことはありません。よりよい料理をつくろうとして結果的に様々な味が混ざって和風だしの味になるなら凄いと思います。

しかし、ブログのテーマはそんなに簡単にもいきません。

確かにわざわざ決めなくても自分に正直にブログをやっているなら自然に自分の考えが現れてますから大丈夫だと思います。

それでも、万能調味料を使うことを念頭に入れておくとできた料理=ブログの中身が全然違ってきます。それこそ一味も、ふた味も。

 

テーマの決め方

なぜブログをやるのか?

まず、あなたがブログで何をしたいかを明確にしなければいけません。

「多くの人に見てもらいたい!」とか、「自分の持っている専門的な情報を伝えたい!」とか、人によってブログをやる理由は様々です。

大抵はこれらがそのままテーマにできます。だって自分がやりたいことですからね。

しかし、中には言いにくい動機をもっている人もいます。「他人を見返してやりたい!」とか「ダイエット日記」とか「お金のため!」とか。

そういった場合は、ブログのやる気がそのままテーマにしてもいいのですが、今からお話する別の方法を用いた方がいいかもしれません。

 

好きなもので決める

好きなものをテーマにしてしまうというのもひとつの方法です。

でも、好きなものといっても「りんご!」とか「ネコ!」とかいう話ではなく、もっとふわふわした抽象的なことです。

読む人の人生という広い視点で見ると、何が大事で、根底に考え方が流れているのかが理解できます。

また、あまりオススメはしませんが、「嫌いなもの」でテーマを決めるという手もあります。

たとえば、「絶対にクモが嫌いなブログ」とか、「あいさつしないやつはさようなら」とか、そんな感じです。あ、今私が考えたのでそんなブログありませんからね!たぶん。

ただ、この方法は簡単ではありませんし、他人を不快にさせる可能性が高いため、使うときはよくよく考えるといいでしょう。

 

信念をまとめる

ブログを運営していくことにおいて、自分の核となる考え方を知ることはとても重要です。

自分を知らなくて人を知ることなんてできませんから。

信念

 

テーマの例

思いつくままテーマの例を書き出してみました。何かピンとくるものがあればそれをテーマにするのもいいと思いますし、参考にするだけでもいいと思います。

  • 希望
  • 幸せ
  • 時間
  • お金
  • 優しさ
  • 厳しさ
  • 悩みの解決
  • 人間の可能性
  • 自然保護
  • 調和の取れた生活
  • よりよいを追求する
  • 人を笑顔にする
  • 色んな情報を知ってもらう
  • 役に立つ道具を買ってもらう
  • ちょっとでも役に立つ
  • 自分を知ってもらう
  • 専門情報を伝える

こうしてみると、何かの大切さを伝えるというのが多い気がしました。

あなたは何の大切さを伝えたいですか?知ってほしいですか?それがあなたのブログのテーマになります。

 

まとめ

ここまでテーマの重要性とその決め方についてお話してきました。

テーマがないとどこか安っぽいブログになったり、アイデア一発勝負になってしまいます。

もちろんそれがダメというわけではありませんが、それに加えてテーマがあることで多くの人から共感を呼ぶブログにすることができます。

ぜひ参考にして、あなたのブログ運営に役立てください!!

 

日々の生活によりよいを

ノリ

 - ブログ運営