ブログを書けない、ブログが続かない原因は目標が高すぎることだと思う!

      2017/08/07

こんにちは!ノリです。

「日々の生活によりよい」がキャッチコピーの「ノリトラス」へようこそ!

ここのところ毎日1記事更新できています。いい感じです。

昔の自分とは比べ物にならないほど成長できていると実感しています。

しかし、私が成長できたのは時間的な理由だけではありません。

私が記事を書けるようになったのはそれとは別に理由があります。

そこで今回はブログが書けない、続かないという方のために実体験を交えてその対処法をお話していこうと思います。

そもそもの発端はつい先ほど起こった問題にありました。

 

再発した問題

さて、今日もいつものようにブログを書こうとパソコンの電源を入れ、編集画面に移ります。

私がブログを書く時間帯はおおよそ朝の8時~10時の間です。

朝の方が頭の回転が早いですし、そのあとを気楽にすごせるので前々からやっています。

時刻は9時。少し遅めではありますがちょうどいい時間です。

いつもしているようにまず始めに自分のブログを見ます。

どんな記事を最近書いているかを知り、次にどのようなことを書こうか考えます。

そこまでは良かったのです。

問題はそれからです。

今日はびっくり

 

「あれ、手が動かない」

 

これって前にもあったやつです。

以前私は記事がスラスラ書けなくて悩んでいた時期があり、その当時は書けないということを記事にしてなんとか耐えしのいでいました。

このときと同じだ……

記事の内容がないわけではないんです。

自分の持ち物は全然紹介できていませんし、大学で学んだことも発信できていません。なので書くことなんていくらでもあります。

記事を書くことも嫌いではありません。

キーボードを叩いて文字を打つのは辛くありませんし、自分の考えや知識が発信できると思うとうれしく思います。

しかし、納得できなかったのです。

そこには普段なら気づかないであろブログが書けない問題がそこにありました。

 

ブログが書けないことの隠された原因とは

多くの人は自分が何か習慣にしたいことが続かない、できない原因を環境に求めてしまいます。

たとえばダイエットができない原因は甘い誘惑があるからだー!みたいな。

先ほど紹介した記事はまさにそんな感じでした。

 

しかし、それとは反対に、自分にだけ原因があると思う人もいるでしょう。

たとえばモノを買いすぎてしまうのは自分が誘惑に弱いからだー!とか。

モノを捨てられないのは自分がなんでもとっておく性格だからだー!だったり。

少し極端ですよね。

続けられない理由は1つではありません。

そして、最も重要な理由を忘れています。

 

目標が高すぎるんだよ!!

それは、目標が「高い」、または「ない」ということです。

自分に合ったステップを踏んでいかなければ先に進むことはできません。

ダイエットに失敗する人の多くが、モデル体型になりたいと思っていることでしょう。

それが簡単ではないことは知っているでしょう。

そもそも食べている物も生活習慣も体質も何から何まで違うのです。それで他の人と比べるのは良くないでしょう。

また、自分だけをストイックにするのも良くありません。修行僧じゃないんですから、自分を無駄に縛り付けて辛くしてもあまり得があるとは思いません。

というかそんなことができるならとっくに痩せているはずです。

目標が高すぎるということこそ自分の目標を阻害する一番の要因になっていることは皮肉なものでしょう。

 

ブログも例にもれず

ブログも同じです。

ブログをはじめた理由がなんであれ、多くの人に読んでもらいたいというのはブログをしている人にとって共通の願いであるに違いありません。

なるべく人に読んでほしくないという方がいたら、ブログをやめて公開せず細々とやっていくのもいいですし、日記でも事足りるでしょう。

しかし、それでもブログをやると決意したからには、生半可な気持ちで挑んではいけません。

それも、生半可な気持ちというのは三日坊主に限らず、現実的でない先の見えない予測を立てることも同じです。

「いつかビッグになってやる!」

なんてどこぞのヤンキーになり損なったフリーターか知りませんが、そんなテキトーな目標なら立てない方がましです。

それは「いつか3億円当ててやる!」といって宝くじを買い続けるのと同じです。なんの根拠もなく、ただ運に任せるという点で。

目標は高すぎてはいけません。

それに、他人と比較しても自分を奮い立たせる以外に得にはなりません。

だったらどうすればいいのか。

そんなこと言ったって目標がないよりはましだろうと思う方もいるかもしれません。

私もそうでした。

学生で月○○万稼ぐブロガーに憧れたこともあります。

PV○○○万を達成なんて記事を読んで自分もいつかそうなりたいと思ったこともあります。

しかし、そんな夢を見ているだけで達成できるほど世の中甘くできてはいないのです。

 

適切な目標を設定すること

目標をハイキングにたとえると、頂上にたどり着くためには、道を進み、階段を上る必要があります。

それを飛ばすことはできません。

一般的に山を登るのは頂上を中心にぐるぐる回りながらだんだん上に行くというやりかたがいいでしょう。

ただ闇雲に「頂上はあっちの方だ!」と進んでも迷いますし、坂も急です。

時には回り道も必要だったりします。

自分のスタイルを崩す必要もあるかもしれません。

しかし、あくまでも道を間違えることはしません。

それは頂上がちゃんと見えているからというのももちろんそうですが、頂上よりもまず目の前が見えているからに他なりません。

頂上の方角を見ながら前に歩いて一回もこけずに進めますか?

進むには目の前の安全を確認しないと何もできないでしょう。

頂上(目標)を見るのは良いことです。

しかし、目の前(現状)を知らずに道を進むことの危うさはおわかりでしょう。

だからこそ、現状を知り、次の一歩を適切に踏み出す必要があるのです。

 

適切な目標を設定する方法

まずは現状を知ることからです。

自分は本当は最強なんだ!とか自分が本気を出せばこのくらい!などという見栄は一切

必要ありません。

ありのまま、そのままの自分を把握しましょう。

次に、自分のレベルに応じた小さいステップを置きます。

これは、不調でもこのくらいはさすがにできるだろうといううレベルで構いません。

例えばブログを書くならまずはパソコンの電源をつけることです。

それすらできないならよっぽど嫌いだと思うので少し距離を置いた方がいいと思います。

少しずつでいいのでレベルアップしていきましょう。

それはRPGゲームと同じです。

最初から強い敵に挑んでもやられるだけですし、冒険の始まりからずっと終わりを意識している人なんてまずいないと思います。

だからまずは目の前に集中してみてください。

そうしたらブログに限らず様々なことで成果が出るに違いありません。

 

まとめ

偉そうに言っていますが、私も手探りの状態です。

自分自身が悩んでいるので、同じ目線だと思います。

そんな自分への戒めもこめて、記事にしてみました。

これを読んだ方の少しでも役に立てたら幸いです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

日々の生活によりよいを

ノリ

 

 - お悩み解決, ブログ運営