あなたが言い争いで負けてしまう理由と解決策

お悩み解決

こんにちは!ノリです。

今回は「あなたが言い争いで負けてしまう理由と解決策」についてお話します。

日常過ごしていると、言い争いになる機会が少なくありませんよね。

例えば仲間の意見に賛成できなかったり、恋人と考え方が真逆だったりといったことなどです。

そういうときに、あなたはつい「そうだね」と聞き役に回って、自分の主張を押し殺していませんか?

「話を聞いていたら相手の方が正しい気がしてきた」と言いながら「一方的に言い負かされた気がする」と思っていませんか?

もしあなたがこれらの質問に「はい」と答えたなら、この記事をさいごまで読まれることを強くオススメします。

なぜなら、この記事を読むことで「どうして自分の主張が言えないのか」「言い負けないようには何をすればいいのか」がわかるからです。

それではさっそく見ていきましょう!

言い争いで負ける理由

相手の主張に反論しない

まずあなたが相手の主張に少しも反論していないのであれば、それが言い争いに負ける一番大きな理由になります。

何も言い返せない、ただ聞くだけになってしまっている場合は、言い負けるのは時間の問題です。

聞くだけでは言い負ける以前に、言い合いにすらなりません。

それで自分の言いたいことが言えないなら、不戦敗みたいなものです。

相手の言葉の裏を読まない

相手が何を言っているかに気を取られすぎて、その背景を上手に理解しようとしないと、ただ言い負けます。

自分が主張する以前に、相手から言われたことが気になり、気づけば相手のペースになってるといった状態です。

このような形で言い負けてしまう人は、 「どういう意図で言ったのか」よりも「何を言っているか」を大事にする人です。

同じ「ありがとう」でも、皮肉っぽく言うのと、感謝の気持ちを丁寧に伝えるのでは全く意味合いが違いますよね。

言い負けてしまう人は、例えば相手からの非難や批評を言葉通りに受け取ってしまい、何も言えなくなることが多いです。

相手に感情移入しすぎる

自分の主張があるにも関わらず、聞き役に徹していると、そのうち感情移入してしまい、言い負けます。

自分よりも他人を大切にしたいと思っている人に多いです。

感情移入することで相手の気持ちがよくわかるというメリットもありますが、逆にそのメリットだけを相手に利用されることもあります。

相手のことを尊重するのはもちろん大切ですが、自分の主張が全くできないのであれば問題ですよね。

言い負けないようになる対策

ここからは、言い負けないようにするための具体的な方法についてお話します。

基本的には先ほどの理由の逆です。

相手の主張に反論する

相手の意見を全て聞いた上で、自分が納得いかないことは反論します。

反論というと、難しかったり、人を傷つけたりといったことを考える方もいると思いますが、もっとやさしく反論することもできます。

それは揚げ足取りややじではありません。

反論は、話を整理して前に進めていくためのものです。

はじめは難しいかもしれないですし、無理にする必要もないですが、相手の話をしっかりと聞いていれば反論もできるようになります。

言葉の裏を読む

言い負けないようにするには、余計な情報をなるべく頭から追い出すことが大切です。

理屈だけでも、感性だけでも言葉の裏は読めません。

相手が「何を言っているか」にとらわれず、「本当は何を言いたいのか」に思いをはせます。

私も人の心が読めるわけではありませんが、簡単にならわかります。

言葉の裏を読むことで、言い争いで勝つどころか、勝ち負けを気にすることがなくなります。

適度に感情移入する

感情移入しすぎると自分の主張が弱くなりますし、逆に感情移入しなさすぎても、お互いに何を話しているのか理解できないまま気づくと言い負けてしまいます。

適度なバランスで相手に感情移入すれば、相手が何を言いたいのかがわかり、言い争うことなく過ごすことができます。

まとめ

あなたが言い負ける理由と解決法についてお話してきました。

言い負けるのは、相手の主張に反論しない、言葉の裏を読まないといったせいです。

この問題を解決するには、とにかく相手の言うことを受け止めることです。

受け入れるのではなく。受け止めるです。

言い負けるのが嫌なら、そもそも言い争わないのがベストですが、どうしても避けられない言い争いもあります。

そのようなときに言い負けるかどうかは、この記事に書いてある対策をしっかり実践するかどうかにかかっています。

私は自分が言い負けなければ、言い勝つ、つまり相手を言い負かす必要はないと思っていますから、穏便に、言い負けることが減れば幸いです。

決して喧嘩するためにコミュニケーションするわけではないのですから。

日々の生活によりよいを

ノリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました