ブログを1日5記事書いてわかったことQ&A

      2017/08/07

こんにちは!ノリです。

今日は、今までたまっていた分と、この記事を合わせて5記事の更新となります。

ブログを運営していない人にとってはどうでもいいかもしれませんが、結構すごいことです。

1記事2000字は超えていますから、ざっと1万字くらいってことですね。我ながら大したもんです。

でも、1日5記事も更新して何か意味があるのかと言われたら、これといってありません!

ただ、自分はこれだけやれるんだという満足感はあると思います。

ということで、ブログを1日5記事書いてわかったことをさらっとお話します。

 

1日5記事更新するということ

なぜ5記事も書いたのか

どうして5記事書くことになったのかというと、毎日1記事更新するというのが最近できていなかったからです。理由は主に大学の授業やレポートがあって、体調も崩したからでした。

 

5記事にかけた時間

だいたい1記事1時間の5時間になります。そうやって考えるとあまり多くないような気もしますが、頭を使ってのパソコン作業って中々きついです。

 

正直つらい?

別にそれほどつらさは感じませんでした。むしろ今まで書いていなかった分を書くことができてスッキリした気持ちです。

質としてはそれほど高くないかもしれませんが、それはいつものことなのであまり気にしていません(笑)

内容に関しては、普段からどんなことを記事にしようか考える必要があります。

私はよくパソコンの前で悩むタイプですが、そればかりしていると全然進まないので、どういう記事を書くかはある程度考えた方がいいと思いました。

でも、手を動かしていれば記事ができているのも事実です。

本当にブログが苦でなくてよかったと思っています。

つまらなかったらここまで続けていませんからね。

 

またやりたい?

しばらくは遠慮したいです(笑)

もっと質を良くしたいと思っているので。

毎日更新も7月で一旦とめようとも思っています。
でもブログは楽しい!!

なんだかんだいってブログを続けることができているのは「楽しいから」だと思います。

つまらなければやっていません。

日給30円の生活ですからね。もうあまり気にしていません。

要するに、自分がやりたいことをやればいいんだと思います。

なにごとも全力で取り組めば、きっと見てくれる人がいます。

そう信じて、今もまったりやっています。

 

自信がついた!

ブログを1日5記事も、それもほとんど0から更新するのは簡単なことではありません。

料理でいうなら、三食フルコース作るみたいなものです。

おかげで、自信がつきました。

やればできるはその通りだと思います。

案外やってみると何でもできます。

それが今回の一番大きな収穫でした。

 

まとめ

別に5記事にこだわるわけではないですが、1回何記事書けるか挑戦してみるのもいいと思います。

スケジュールを立てるときはいつもの調子よりちょっと簡単にするか、最高のときと最低のときの中間の量にするのが良いです。

無理はよくないですが、たまにはこういう取り組みもありかなと思いました!
日々の生活によりよいを

ノリ

 - ブログ運営